1月30日(日)レンタカーで行く支笏湖 スカイレンタカー 編
レンタカーで行く支笏湖|今日の支笏湖氷濤ウエディング氷濤巨大アイスカット大会メカタ選手権〜切って削ってピッタンコ〜冬の支笏湖 花火の世界
●レンタカーで行く支笏湖 北海道 スカイレンタカー 編
スカイレンタカー マツダ プレマシー2日目になりました2011千歳・支笏湖氷濤まつり。
北海道内の主要空港6ヵ所に店舗を構えるスカイレンタカーイチオシの新型車種『マツダ プレマシー』をご紹介します。

スカイレンタカーの魅力は、何といっても多彩なメーカーと車種、そしてリーズナブルな料金システムです。

マツダ プレマシーと言えば、7人乗りワゴン車なのですが、なんと!日帰りで6,825円と激安!

1泊2日借りても今なら13,825円(4月28日迄)と、大変リーズナブル!

プレマシー 運転席4〜5名の乗車であれば、最後部座席を倒すことで、旅行バッグはもちろん、この時期は、スキーやスノーボードなど、たくさんの荷物を収納できるシートアレンジが自由自在(右上写真)。

ETCはもちろん、ナビゲーションシステムも標準装備(右写真)されているので、北海道内どこでも道に迷うことなく、安心して目的地に誘導してくれます。
●札幌〜支笏湖 マツダ プレマシー(FF車)で余裕の走り!
北海道スカイレンタカーインプレッションはワゴンタイプでありながら、低い設計なので女性でも運転し易い普通乗用車の感覚です。
また、とても乗り降りが楽な車でもあります。
2リッターDOHC16バルブエンジンパワーユニットは、2リッター16バルブDOHCエンジンが搭載され、150馬力!
おとなしいファミリーカーのように見えるが、意外とスポーティーな走りをするのが特徴です。

アップダウンの多い国道453号でも余裕の走りを約束してくれそうです。
では、ナビを支笏湖温泉に設定して約1時間のドライブスタート!
●低燃費ECOドライブ
メーターパネル早速、走ってみて面白いモノを発見!両メーターの間中央部に『ECO』と記された黄緑色のエコランプ(左写真)が時折点灯する。
エコランプ
力強い走りのプレマシーこれは、アクセルペダルを一定に踏んで走行したり、下り道になると点灯する仕掛けとなっていて、低燃費運転の目安になるランプなのだ。

このECOの文字が点灯する度に何か得をした気分にさせられる。
また、エンジン自体にパワーがあるので、ゆっくりと走行しながら上り坂でも余裕すら感じられ、滑らかなドライビングが頼もしい。
●安定性抜群の走り!
漁岳とマツダ プレマシー道中の景色を楽しみながらドライブができる余裕の走りに大満足!

カーブが多い国道453号だが、安定性抜群の走りをみせるマツダ プレマシー。
女性ドライバーにも打って付けの車だ。
恵庭岳とマツダ プレマシー

















オートマが標準だが、マニュアルシフトも可能なので、冬道運転には欠かせないエンジンブレーキをレバーを「チョン」と下げるだけで簡単にシフトダウンでき、小刻みにハンドルを回すだけでスムーズに曲がれるといった感じ。
もちろんABSを搭載しているので、強くブレーキを踏み込んでもタイヤがロックされる心配はない。
そんな余裕の走りが気になったのか?湖畔沿いの山の斜面からエゾシカ(左写真)もプレマシーを見守る。

湖畔道路を快適に走るプレマシー













ここまで来ると、氷濤まつり会場まで約15分。
あとは支笏湖ブルーに輝く湖面を横手に、風景を楽しみながら会場へ。

今、スカイレンタカーでは、4月28日(木)まで全車種最安値料金で提供中!
この機会をお見逃しなく是非、利用してみてください。
北海道 スカイレンタカーの予約はこちら→北海道スカイレンタカーのレンタカー予約
支笏湖温泉街のパーキングはまつり期間中、無料となっています。
次のページでは、氷濤まつり会場の模様を紹介します。

是非、会場で行われる楽しいイベントリポートをお楽しみください。
レンタカーで行く支笏湖|今日の支笏湖氷濤ウエディング氷濤巨大アイスカット大会メカタ選手権〜切って削ってピッタンコ〜冬の支笏湖 花火の世界
スカイレンタカー ホンダレンタリース札幌 トヨタレンタリース札幌